« 趣味の戦史本あさり | トップページ | ココログと色々なブラウザ »

続・趣味の戦史本あさり

 以前なら絶版となった戦史本を入手するためにはそれこそこまめに古書店・古書街・古書市を巡らなければならないわけですが、時としては全くの空振りとなったり、本の状態を見て購入を躊躇していたら数日後にはなくなっていたり、高い値段で購入したら次の週にはそれより安いのを見つけてしまったり....
と、様々なありがちな困難と共にコツコツと集めなければならないわけですが、世の中がインターネットでのショッピングが当たり前となった最近は古書籍もネットで購入できるようになると日本各地の古書店が利用できるようになり購入機会や購入量も増えるようになり、戦史本の集まりが良くなりました。
 さらにネットオークションの興隆は購入への選択肢を大幅に増やしたといえるでしょう。ただ古書店に直接行ったりネットショッピングで購入する方法に比べて購入額の高低差が大きいと言うことでしょう。ネットオークションの欠点はまさしくオークションですから応札される場合がある事です。普通ならば商品を手に入れるにはそれこそ早い者勝ちですが、ネットオークションは入札額が高い奴が一番偉いのです。時には予算がなくて指をくわえて終わるのを見なければなかったり、終了時間を忘れて入札を忘れていたり、出し抜かれたりしたものです。
 ネットオークションで面白いのは予想以上に安く買えたり、応札の応酬でとてつもなく高くなったりしてしまいます。応札者がシミュレーションゲーム愛好者であれば何故かムキになって入札を続けたりしてしまうせいですが、一種独特の雰囲気によるものでしょうか?
 「戦史叢書」に関して言えばほとんどが古書店からの購入ですが、入手しにくいものはネットショッピングやネットオークションです。それに対して陸上自衛隊の編纂した戦史書シリーズの「陸戦史集」は大半がネットオークションです。

 色々な経緯で集めた戦史本ですが思い出深いものもあります。
「捷号陸軍作戦1レイテ決戦」・・・古書店で購入。家に帰り読んでいると同じところを何故か読んだ覚えがある!?よく見ると乱丁!手に入りにくいから涙した。
「満州方面陸軍航空作戦」・・・古書市で購入。家に帰ると同じ名前の本が本棚にささっていた。脱力。
「大本営陸軍部10」・・・古書店で購入。書き込みが多い。書き込みを読むとどうやら前所有者は右ーな人。
「雲南正面の作戦」・・・古書店ネットショッピングで購入。「陸戦史集」。どこでも見つからなかったのに検索すると店じまいするとかでたまたま見つけた。
「THE WAR IN FRANCE AND FLANDERS 1939-1940」・・・ネットオークションで入手。英国の公刊戦史。フランス戦でのBEFの戦いを記したもの。有名ゲームデザイナーから入手。
「CHRONOLOGY 1941-1945」・・・ネットオークションで購入。米陸軍の公刊戦史。戦史叢書で言うところの102巻陸海軍年表に相当する全戦線の陸軍の動きを記した年表・検索。ひょんな事から入手。この本を入手以降米陸軍の公式戦史が立て続けに入手できた。
「明治二十七八年日清戦史第一巻」・・・古書市でたまたま手を置いたところにあった。嘘みたいな話。家にある出版年度が一番古い本。

まだまだありますが本日はここまで。

« 趣味の戦史本あさり | トップページ | ココログと色々なブラウザ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4103/248299

この記事へのトラックバック一覧です: 続・趣味の戦史本あさり:

« 趣味の戦史本あさり | トップページ | ココログと色々なブラウザ »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ