« DOUBLE CHARGE VOL4(国通)紹介 | トップページ | ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 »

ココログとブラウザ2

 更新が滞っていますが、仕事が忙しかったのと通信環境が断絶したりとタイミングが悪く更新できませんでした。
さて、今回のお題目ですが、前回にWin版OPERAと色々なブラウザと言うことで書かせて頂きましたが、今回はその続きです。
 前回、OPERAには「新規記事を作成」「記事を編集する」画面にて「ボールド」「イタリック」「アンダーライン」「URL へのリンク」「メールアドレスへのリンク」「引用」等のメニューアイコンが出てこないと書きました。別になくても不都合ではなくちょっと表示が崩れたりするけど問題ではないので使い続けていました。
  元々、OPERAはジャパンネット銀行の口座へのログインなどができなかったのですが、ブラウジングの早さやタグブラウザの使いやすさなどからIEに比べ圧倒的な利点があったため使っていました。
 しかし今回OPERAのサポート先がトランスウェア社から最近注目を浴びているライブドアに代わり、セキュリティアップを含むブラウザのバージョンアップ(7.5)があったためアップデートしましたが特に代わらなかったのですが、他のログイン画面(楽天だったりする)でログインできなくなったので、ブラウザの交代を考えています。
 それだけで代えるのか?と思われるかもしれませんが、前々からブラウザとメーラー、画像閲覧、アーカイバなどは定期的に見直すことにしていますので、今回はブラウザを見直すことにしました。
 と言ってもタグブラウザ機能は外せないので対象は少ないです。適当に選んだ結果というか、前回一番違和感の無かったMozillaの新版というMozilla Firefoxを使用してみることにしました。
ココログの管理画面では特に問題ありません。前回表示が崩れたところはちゃんと表示されています。編集画面では例のアイコンはありますが、今回気が付いたのはこのアイコンは「記事の内容」フィールドしか適用できないようです。「本文(続き)」フィールドでは使用できません。
 その他のログイン画面はOPERAでログインできなかったところは全てログインできるようになりました。これは大変ありがたいです。このおかげでIEと併用せざるを得なかったのですが、1本化できそうです。
 あと便利な機能としてライブブックマーク機能があります。これはRSSで配信されているサイト、例えばニュースサイトやブログなどの見出しをブックマークツールバーやブックマークメニューの中で見ることができるというもので、アクセスせずともチェックできるというもので、中々便利です。詳しくはこちらです。
 良いことばかりでなく気になったのはブラウジングがOPERAに比べて遅いような気がします。ブックマークのインポートは文字化けした上にフォルダの下にあるものはインポートできませんでした。
 大きな問題もなくブログ時代に対応したこのブラウザを少し使ってみようかと思います。なお今回は日本語版プレビューリリースを使用しており、正式版ではないことを断っておきます。

« DOUBLE CHARGE VOL4(国通)紹介 | トップページ | ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4103/1580729

この記事へのトラックバック一覧です: ココログとブラウザ2:

« DOUBLE CHARGE VOL4(国通)紹介 | トップページ | ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ