« ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 | トップページ | 8th Army(GDW/国通)プレイ »

ジ・アフリカン・キャンペーンのルール

前回に引き続き「アフリカン・キャンペーン」の紹介の続きである。今回は前回で書ききれなかったルールについてである。

・ルール(変更点)
12章しかルールがないので変更点を探してみた。基本的には無いはずだが表現方法が変わっているため調べ直すことにした。以下は前作のルールがどのように変わったか大まかにまとめてある。

1.0はじめに→歴史背景:
翻訳がやり直されている。別の文章と言っていいだろう。省略や追記もあり、まさしく歴史背景になっている。

2.0ゲームの備品→ゲームの用具:
付録から別冊化で変更になったところが変更になり、全体的に細かく書かれている。特に旧作のOBチャート(戦闘序列)はルールから取り外す指示のみであったが、新作には説明文が掲載されている。

3.0ゲームの準備→ゲームの準備と勝利条件:
ゲームの準備に関してダラダラ書かれていたところを箇条書きでスッキリさせた。さらにここで勝利条件を明示し、第1ターンの特別ルールも書かれるようになった。勝利条件は枢軸軍の東端ヘックス突破を満たせなくなった条件が限定されるようになっている。

4.0勝利条件→3.0に統合される

5.0ターンの手順→4.0プレイの手順:
1ターン中の手順からプレイ全体への手順に変更。勝利条件を達成するか最終ターンまで続くの文言が追記。
増援フェイズが援軍フェイズに変更され、前作ではフェイズとして存在しなかった補給判定フェイズが追加されている。よくある後攻側の手順は省略されることなく表記されている。

6.0スタック→5.0スタック:
大きな変更は無し。前作の文中では司令部はスタック制限の項目に書かれていたが、改段して独立して書かれている。

7.0支配地域→6.0支配地域(ZOC):
前作では概要に続き、移動、戦闘、要塞への影響などの項目があったが、今回では各関連項目へ記述されることになりこの項目では省略されている。

8.0移動
大きな変更はないが、読みやすいようにリライトされている。旧作13.0の分割のルールは8.6ユニットの分割へ統合されている。

9.0戦闘
移動と同じく読みやすくわかりやすいようにリライトされている。9.3 1940年12月の特別ルールは3.0ゲームの準備と勝利条件に書かれるようになった。戦闘結果表の改訂に伴って戦闘結果の表現が変更になっている。オーバーランでは表現を整理しスッキリしたが、除去したユニットのいたへクスを必ず通らなければならなかったが、新版ではその記述が無くなった。またどうでも良い記述の対空砲のルールは削除された。

10.0ステップロス→補充:
前作ではステップロスト称しながら記述のほとんどがステップロスしたユニットを如何にして元に戻すかについて書かれていたので、今回は補充となっている。ルールは大きくステップロスと、補充、再建に大別され大変読みやすくわかりやすくなっている。

11.0補充部隊→7.0援軍に統合

12.0増援と撤収→7.0援軍に統合
前作は増援される部隊と補充部隊ついてはあちこちに書かれていたのでわかりにくかったが、今回はかなり前の方に掲載されるようになった。この項では大きく援軍フェイズで行われる援軍・撤収・再登場・補充について書かれ、大きく流れがわかるようになっている。

13.0分割ユニット→8.0移動に統合される。

14.0港湾→7.0援軍に統合
港湾の出入港に関して前作はルールを読めば判定の方がわかるが、今回作は前作より記述がわかりにくくなっている。ルールを読んだだけでは理解不能である。マップ上のチャートを参照しなければならない。またマップ上のチャートにも触れられていないので不親切である。

15.0補給→11.0補給:
前作に比べ読みやすくわかりやすくなっている。前作では概要に書いてあった補給切れの影響が項を割いて書いてあり見通しがよい。

16.0地雷原→7.0援軍に統合
前作から地雷原に関してはわかりやすく書かれているが、地雷原の影響の項目が無くなり、地雷原の効果がルール上からはわからなくなった。地雷の効果は地雷原マーカーの裏面に記載されているが、その効果を知るには全てのマーカを裏返して見るしかないので、不親切である。

17.0空軍力→12.0空軍力:
わかりやすく書かれているが、よく読むとルールが変わっている。前作の戦術任務では攻撃側のみが空軍マーカーを使用できるが、今回では攻撃側・防御側両方使用できるようになっている。戦略任務ではスタックの移動力半減の効果が分離して移動するスタック/ユニットにも適用されたが、今回は特にそのような記述はない。また敵ユニットに空軍マーカーを置くタイミングは敵移動フェイズでしたが、今回は特に指定が無く、その効果も次ターンから移動力が半減するに変わり、戦略移動ができなくなるという効果が追加された。

 ざっと見てきたが、大きくは前作のルールで煩雑であったところやわかりにくいところ、見通しが悪いところは書き直されている。勝利条件やオーバーランや空軍力では前作から変更されているので注意は必要である。またマップ上にある表やカウンターにのみ記載されている重要事項がルールにも書かれていないのは残念であった。しかし、ルール全体としてみれば大変読みやすくわかりやすく改変されているので、前作と今回作を初心者などに紹介する問いは明らかなるアドバンテージを持つと思う。またルールを整理し、統合し読みやすくわかりやすくしたことは評価できる。
 今回見たところザ・ベスト版は雑誌付録版に比べるとかなりスッキリした見直しバージョンと言えるが、ただのデラックスバージョンというわけではない。もしこのホビーが初心者に門戸を開いたままにしておきたかったら、このベスト版はかなり良い線をいっているのではないだろうか。
 今回グラフィックのみ取りざたされているような気もするが、コマンド編集部ももう少し良くなったところはアピールすべきだと思う。

« ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 | トップページ | 8th Army(GDW/国通)プレイ »

1_WW2アフリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4103/1662252

この記事へのトラックバック一覧です: ジ・アフリカン・キャンペーンのルール:

« ジ・アフリカン・キャンペーン(国通)紹介 | トップページ | 8th Army(GDW/国通)プレイ »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ