« 仁川上陸作戦(CMJ24)プレイ | トップページ | コメントとトラックバックについて »

解決ゾロ

 ゲームをプレイしていて、あるいは人に指摘されて、はたまたブログの記事を読み返したり思い出したりすると色々なことが思い起こされる。
 例えば筆者などは戦闘解決に重要なダイスなどは1ダイスで判定するものより2ダイスの方が好きだと気づかされることがある。
 ダイスを振るときは何と言ってもゾロ目である。
 特にピンゾロなどは時として危険な香りがすると言っても過言でないほど美しい。多くのサイコロが1の目に大きく掘られて赤色に染め抜かれているからだからだろうか?
 筆者などはダイスを置く時などでも何故かゾロ目になるように置いていたりしている位だ。ゲームの途中でも何故か全く有利にもならない普通の出目でゾロってくれたりすると大変嬉しかったりする。
 ダイスパワーのゲームでは、個人的には6出りゃいいんだろシステムはあまり好きではないが、ダイスの目が揃うと言うことに関しては好きだ。8個振って5個6の目が出て来たりするとゲームそっちのけでも嬉しかったりする。
 それだけではない。韻をふむという言葉があるが、そういうのも好きだったりする。そんなこと書いているとなんか病気のようにも聞こえるが好きなものは仕方がない。
 その原因を調べたら思い当たる節があった。
筆者、誕生日が11月22日、生まれた時間は別にして44分に生まれたという。ここには書けないが、本名は全て同じ漢字(文字)が入っているというゾロゾロ人間だったりする。
 それが本当の原因かどうかわからないが高校の時分にそのことに気づいて、悪魔の子ダミアンのように額に印があるかと思ったが残念ながら無かった。
 しかし生まれながら持った呪縛?はゲームのプレイや考え方にも影響を及ぼしているようだ。そんなけったいなこだわりというものはみんな持ってはいないだろうか?
しかし俺は何を独白しているんだろうか?

« 仁川上陸作戦(CMJ24)プレイ | トップページ | コメントとトラックバックについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
今も...だったりして(笑)

小さい時、揃った数字がみたくってデジタル置き時計の前にずーっと座ってましたね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4103/15434634

この記事へのトラックバック一覧です: 解決ゾロ:

« 仁川上陸作戦(CMJ24)プレイ | トップページ | コメントとトラックバックについて »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ