« おしらせ | トップページ | 8月の戦い1 »

海の向こうから新ゲーム到着2

 最近あまりゲームを買っていない。
と思ったら一ヶ月前にも同じ書き出しだった。それよりも問題なのはゲームを買っているのに買っていると思えない所だろう。

 よくよく考えたらThe Devil's Cauldronなる大箱のゲームを買っていた。今回はThe Devil's Cauldronのお話ではなくて別のゲームです。

 前回と同じく郵便屋さんが『海外からのお荷物です!」と大声で呼び出すところまでは前回のエントリーと一緒。
 今回違うのは「速達」と「郵便」ということらしい。

 受け取ってまたもや「はて?」と悩む。速達なんかするような荷物なんかは買い物してないはず。と思いつつ宛名ラベルを見るとLNLPと書いてある!

 あーそういえばクリックした覚えがあるぞと内容物を確認すると、Lock 'n Loadシリーズの新モジュール「DARK JULY」だ。

 そういえば送ったよと言うメールが来ていたことを思い出した。

 

 前回のA DAY OF HEROESと違い、ボックスでなくジップロックに入っている。だから嵩が低かったのか。
 表紙はこんな感じです。

Dark_july

 ポロホロフカの戦いと書かれているとおりクルスクのポロホロフカだ。ポロホロフカと言っても戦車戦ドカドカの広域的なものを扱わずLAH師団の戦 いを主に扱っている。6シナリオ中5シナリオがLAH師団の戦いで、残りの1つはなぜかポヌイリで一部大人気のフェルディナントが出てくるシナリオがあ る。

Dark_july2_a

 もちろんLAH師団にはティガーであるとかⅢ号戦車であるとかおなじみの戦車が付いてくる。下はティーガーです。

Dark_july2_b

 もちろんSSと言うことでお約束の黒です。黒じゃなきゃ嫌だって事はありませんが、黒でないとなぜか締まらないのはなぜでしょう。

 基本追加モジュールという事で必要最小限度のユニット/マーカーであるので、スキルカードなどは前作(バンド・オブ・ヒーロー)から持ってこなければならない。

 マップは前記事でA DAY OF HEROESがハードボードであることを書いたと思うが、本作もハードボードである。厚みがあるので組み合わせなどは便利だ。最近の戦術級はハードボードが増えているような気がするが気のせいだろうか?

Dark_july3

 好き嫌いも分かれるかもしれないが3D絵画風だ。ユニットも最近多い絵画風のアイコン(VV誌のゲームのような)であるので、この辺も好き嫌いが分かれるところ。

 後はターントラックなどが収められたプレーヤーシートが1枚入りその裏には本ゲーム専用のルールが収められている。専用ルールはバージョン3.0 に追加するもので、ロシアの対戦車手榴弾であるとか、塹壕のルール、道路障害のルールなどが追加される。因みに1ページの追加ルールとなる。

 LNLシリーズはプレイする機会が見いだせないけど、いつかはプレイしたいと考えている。

 戦術級ゲームはプレイはいつになるかな?と思って購入を控えているといつの間にか手に入れられなくなる事が多い。メジャークラスの戦術級のASLですら手に入れにくいモジュールがあるぐらいであるので、これぞというシリーズは押さえておくためにも購入を続けるようにしている。

 しかしこのシリーズは結構活発に出版が続いているが、その割にはプレイを聞かない。うーんこれは一度プレイしないといけないなあ。

« おしらせ | トップページ | 8月の戦い1 »

3_WW2東部戦線」カテゴリの記事

戦術級」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4103/42119986

この記事へのトラックバック一覧です: 海の向こうから新ゲーム到着2:

« おしらせ | トップページ | 8月の戦い1 »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ