« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

1月和泉歴史ゲーム研究会(2014年)

 WEBで情報を集めていると時々とんでもなく古い情報に突き当たったり、できたてほやほやの情報に接したりすることがある。最近などはブログだけでなくミニブログとかマイクロブログと言われるつぶやき系であったりするSNSよりもたらされる情報で時々とって出しの情報が得られることがある。
 今回、国際通信社の中黒さんがこのゲームにツイートかブログで触れておられていて、今度の和泉歴史ゲーム研究会でプレイすると聞いて俄然興味が増し、見に行きたい!と考えるようになって早駆けで現地に飛び込んだ。

続きを読む "1月和泉歴史ゲーム研究会(2014年)" »

3月倉敷ゲーマーズギーク(2014年)

 はっきり書くと20代前半はどんなに遠くとも京都から大阪間を行き来するだけで、それ以上の行動はありませんでした。僕の人生は平安の貴族のように都の中であるいは遠出しても水の都までで終わるのかななんて考えていた時期もありました。
 人って変わるもんだなあと思うのはそんな人が東に西にと旅行したりゲームしに行ったりするのです。
 大きく変化もたらしたのはやはり人生体験上での事由に拠るところが大ですが、ここで開陳しても仕方が無いのでそれはまたの機会に置いときましょう。
 そんなあちこちに行きながら何だかんだ言ってゲーム関連も絡めて行く地に岡山があります。
 今回もゲームを兼ねて観光へ行ってきました。

続きを読む "3月倉敷ゲーマーズギーク(2014年)" »

3月山科会(2014年)

 久しぶりに砂漠が見たくなる時ってあるよね。
と言うわけではないけど何故か。砂漠の大地で戦う戦闘に妙に引かれる時がある。
砂漠と言っても砂砂漠から岩砂漠、ポツポツと植物が見えるようなものも砂漠に類されるケースが多い。
 で、砂漠が好きなのは、
 その理由はわからない。
 もしかしたらパウルカレルの本にでも書いてあったか、砂漠の戦いには東部戦線などと違ってその地に住む住民の姿がなく云々かんぬん。もちろんこの砂漠の地にも住民はいたし、それ相応の被害があったりしているが何故か筆者にとって砂漠での戦いというのは東部よりも西部よりも格が上になってしまっている。
 今回は月末に予定していた岡山行きでプレイ予定しているチュニジア大突破にインスパイアされたのだろうか、妙に砂漠のゲームばかり見ている。もちろん、岡山でのプレイする前に一度練習というのもあったのだが、それであればその日のゲームはそのチュニジア大突破だけのハズだったが、やはり砂漠琴線が弾かれたのであろう、というかチュニジア、ボリース祭りになってしまった(汗)

続きを読む "3月山科会(2014年)" »

1月山科会(2014年)

 新年最初の山科会だ。
 昨年はなんやかんや言って本拠本元の山科会の活動より、その他のサークルでも活動しているので、プレイの総量はそれほど変わっていないんじゃあないかな。
 山科会のいいところは普通のゲームサークルでやるようなトレンドに乗った、あるいは伝統的な定番ゲームをプレイできるだけでなく、実験的なゲームをプレイしたり、思いつきで暇な時間でプレイすると言うこともできるので非常に小回りが利くと言うことであろう。
 ただし、それは会代表の都合がつけば、なのでつかない時はこれはもはや待つの姿勢ではなくて、こっちから打って出てプレイしに行くことにしている。
 今回は何となく空いている時間が双方にあったのでゲームをすることにした。とは言え年末年始の関係であまり準備に時間をかけるほどの猶予はなかった。と言うわけでゲームバスケット内のゲーム群を一掴みしてゲームバッグに放り込んだ。

続きを読む "1月山科会(2014年)" »

1月有岡会(2014年)

 昨年の終わり頃より企画進行中の有岡OCSの会、さすがにおうちでさあ練習という禹ほど気軽に広げられるボリュームのゲームではないので、関西OCS普及推進委員のワニミ氏宅で演習を兼ねてのゲーム会が開催されることになっていた。もちろん氏の目的はキャンペーンゲームをするって事だがそれを達成するためには武骨とも言えるOCSシステムを習熟することが先と考えておられた。
 その為に自らの部屋を開放してテーブルをあたかもOCS机としたと言うこともありいつでもどこでも誰でもOCSやりにおいでという環境が作られつつある。
 筆者は昨年に一度練習に伺ったが相変わらずの準備周到至れりつくせりの環境にプレイに没頭できる興奮を味わってしまった。 

続きを読む "1月有岡会(2014年)" »

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ