WW1

10月山科会(2013年)

 久しぶりの山科会無印はパスグロと進撃の大海人と遣唐使の戦いでした。最近はお互い忙しかったり近隣クラブに参加したりなどしている為にすれ違いの日々が続いた。
 Path of Gloryは以前よりプレイしたいなあと言う声があったので動かさないとわからないのでこれをメインでプレイすることにした。

続きを読む "10月山科会(2013年)" »

3月の戦い

 年度末だ。
 世間一般的に忙しいシーズンだという。または人事異動などで飲み会が極端に多くなる季節でもある。
 筆者、一介の会社員であり、一年の中で最も忙しいのがこの時期かもしれない。
 しかし、忙しい時ほど魂の休養が求められるというものである。いやむしろ追い求めているのかもしれない。寸暇を惜しんで趣味を充実させようと思っている。
 くそ忙しい中を縫って行われたゲームは何故か偏ったジャンルとなってしまった。これは意図したものではなく、時間の都合でこうなってしまったものが多い。

 プレイしたゲームは

  • 武田騎馬軍団
  • 義経
  • 第一次世界大戦
  • 上野戦争

 である。今回は執筆にあまり時間を取れないので、2回の会合分のダイジェスト版だが、時間が空き、気が向けば詳細版をアップするかもしれない。

続きを読む "3月の戦い" »

クラッシュ・オブ・ジャイアンツ(GMT)タンネンベルグ会戦プレイ

 早くも8月だ。最近メンバーの家庭・仕事の事情によってプレイが低調で、集まる人数が去年に比べると低調さを裏付けてしまうが、年間トータルで見ると年々プレイするゲームの数が多くなり、全く訳のわからない状態が続いています。次回は盆休み期間に当たりますが、どうなることでしょう。
 さて、今回はいつも通りWELL THEN.で告知したゲームを中心にその他その時に気が向いたゲームを何個かチョイスして持って行き、その時の気分でゲームをセレクトするといういつもながらの方式でプレイを始めた。
 今回プレイしたゲームはクラッシュ・オブ・ジャイアンツ(GMT)のタンネンベルグ会戦シナリオと1942(GDW/CMJ57)をプレイした。
 クラッシュ・オブ・ジャイアンツは過去にマルヌ会戦シナリオをプレイし、その特異なゲームシステムを堪能したことがあり、1942は120シリーズの1作としてこのサイズでは他にないテーマのためプレイすることになった。

 今回の紹介はクラッシュ・オブ・ジャイアンツだ。

続きを読む "クラッシュ・オブ・ジャイアンツ(GMT)タンネンベルグ会戦プレイ" »

4月第1回ゲーム会

 今回はいつもの3人でプレイできるようになった。思い起こせば昨年のダークディッセンバー以来であり、久しぶりの集合にお互い時間を忘れて語り合った。
 さて今回はいつものパターンと言える持ち寄ったゲームをその時の気分でプレイするという方式で2ゲームプレイ行われた。
 今回プレイしたゲームはDG社のトワイライト・オブ・ハプスブルグとGJのキエフ奪回作戦で、前者は今回初めてのプレイで、後者は1度プレイしたことがある。共に作戦級のカテゴリーに入るゲームだが、前者は2インパルスの簡単な作戦級で、後者はTTTシステムのチットをユニット単位でアイテムとして持てるというちょっと変わったゲームだ。

続きを読む "4月第1回ゲーム会" »

フォト

読書

  • ぐちーずの最近読んだ本

他のアカウント

Facebook Other Skype Twitter Yahoo!
無料ブログはココログ